年長

カモシカパズル

 

カモシカパズル

ピグマリオンオリジナルパズルの中で一番難易度の高いパズルです。
平面だけで考える他のパズルとは異なり、各パーツを回転させるという三次元の要素も必要になります。空間とはいわば三次元の世界であり、それを概念として捉えることができるのは人間だけができる高度な能力です。
お手本を見ながら、たっぷりと思考することで、図形把握能力や合成分解能力の他、空間把握能力や先見性も育成することができます。
親子で楽しみながら 高い能力を育成することができる教具です。

線

ドット棒C型

 

この教具を使うと、1・10・100・1000の位の数を、単なる数値ではなく数量として視覚的に感じることが出来るので、数字の1~20までの数の加減暗算能力があれば、年中児から年長児で1万までの加減暗算もすぐに出来るようになります。
また、掛け算・割り算・面積・約数・倍数・分数・等差数列を理解するための基礎能力が身に付きます。

線

ひももよう

 

ひももよう

カラフルなひも4本と穴の開いた板がセットになっています。お手本通りにひもを通していくことにより、指先も必然的に動くことになるので、指先能力の育成に最適です。 「手は第二の脳」「指先は第二の脳」などといわれます。手や指先の動きと脳の発達には深い関連があるのです。 ひももようで遊びながら、指先調整能力と空間把握能力を同時に伸ばしましょう。先を見通して考えていくことで先見性も育ちます。直線を一度に捕らえていくことで視野も広がります。

線

手探り平面図形ゲーム

 

手探り平面図形ゲーム

この教具で遊ぶうちに、平面図形の基礎能力が定着します。図形の基礎能力とは、『頂点・辺・角度』を見分ける能力です。小学校で学習する12種類の平面図形が すべて出てきますので、ゲームを通して楽しく図形の形が把握できるようになります。袋の中に図形を入れて、手さぐりでどの図形が入っているかを順番に当てていきます。 見ているよりも実際にしてみるとなかなか難しいですが、目で見て覚えるのとは異なり、指で辺や角度を感じることが出来るので、楽しく図形の理解が深まります。

ページトップへ戻る